カブトムシの寝床の土交換

先日からカブトムシ話題なのですが、前回、土を交換してから、結構な日にちがたったある日のこと。というか、車修理中なので、どこにも行く気がしないだけなんですが、GWやら年度末進行やらでしばらくカブトムシのことはほっておいたんですが、先日息子が大きな声で、、、

「パパ、カブトムシの家の中に大きなカビができてる!」と、、、えーと思ってどれどれと見てみると、、、白いカビが2~3箇所あって、更には、アクリルケースのところにこんもりと白カビが・・・(写真撮ってなかったです)

Googleの画像検索で、「白カビ カブトムシ」とかで検索すると、こんな感じのイメージがデてくるのですが、ここまではひどくなかったですが、こんな感じのカビでした。で、これはまずいと思って、先日の日曜日に、土替えと、ケースの洗浄をした次第です。

ケース内ですが、確か、前回、土を交換してから、4ヶ月くらいと思うのですが、こんな感じでウンチだらけw、土もなんか湿っぽすぎのようで、硬い感じの粘土質。掘り起こすのが大変な状況でした(ごめんよーカブトムシちゃん)

この黒い一つ一つがウンチです

 

あー、変えなかった私がわるいんですが、これは汚い

とりあえず、ホームセンターで、カブトムシの幼虫用マットを20リッター購入

これに、前回の余りの土を足して今回交換しました。幼虫さんはとりあえず借りの住まいに移動。硬い土の中から指で掘り起こしてなんとか探し出して仮住まいに移動。10匹を移動させて「フー」と一息ついて、ウンチだらけの土をゴミ袋に移動していたら、最後の一匹がぽろっとでて来て、「あれー?11匹だったんやー」とずいぶん前から数え間違いをしておりましたw

仮住まいに移動すると、すぐに穴をほって土の中に。
こんな感じでどこをほってもウンチがデてきますw

というわけで、ウンチ土は、全部出して、一部は、花壇の用土にしてあとは、折り見て捨てます。

その後、ケースをキレイに洗浄。天気がかなりいいので、天日で乾燥させて、新しい土を入れて、水を適度に入れて湿らせて撹拌。ふわふわのベッドに、再度移動させました。

20L+残りの土をいれたけど、ちょっと少なかったかな。まあ、深さは十分あると思うので問題はないと思う。今度は夏まで注意深く観察。次はサナギのとき、初経験なので、ちょっとどうしようかなと思案中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください