Adobe Creative Cloud?へアップグレード

いろいろアップグレードが続くなう。うちの会社は相当大昔からIT系のことを仕事にしていまして、まだアドビがMacでしかソフトを販売していないころからアドビを使っていました、イラレとかフォトショの古いの。で、最近ウェブ系(って言っても、ここ15年くらい?)の仕事をし出したんですが、それに合わせて、Adobeのソフトもバージョンアップを続け・・・

Macintoshが漢字talkで動きが悪いって時に、Winodwsに乗り換え、なのでアドビソフトもWindowsに変更して、そこから新しいAdobeが出れば乗り換え乗り換えで、来ていました。そして、現状ではAdobeCS5をつかっています。なんでCS5なのか?さっさとCS6にしてCCに乗り換えればいいのにと思うかもしれませんが、なんか、CS5でそれほど困らないなかったからという理由でした。

伝説のVer1.0

でも、なんか、急にバージョンアップせねば!って思う時があるんですよね。CS6ならまだそう思わなかったと思うのですが、困らないとはいえ、CS5だもんなーというわけで、なじみの業者さんにCC欲しいから見積くれって見積をもらいましたが、、、Adobe直販と価格が一緒?(値引0)業者さん曰く「仕切りが高いので・・・」

えーもう少し頑張って!って言ったら、ほんの少し値引してくれたので、それで注文しました。まあ注文と言っても、今までのようにパッケージが来るわけでもなく。ライセンスが送られてくるだけなんですけどね。

これで毎年10万弱か(法人で1ライセンスの場合)。うちの若手デザイナー(×1名)にCCを使わせて、私は今まで通りCS5でいいか。いよいよって時にはもう1つライセンスを購入しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください