RainLoopを設置したけど、imapとsmtpの設定で手こずる

正確には、imapsとpop3とかsmtpとかの設定。bambi1964.comは、とりあえずpop3を設定して、gmailの「POP3 を使用して他のアカウントのメッセージを確認」にメールアドレスを追加してメールを取得しておりました。

ところが、ちょっとインターネットを徘徊しておりましたら、

というのを見つけまして、これは面白そうと設定してみることにしました。

ただ、bambi1964.comはpostfixとpop3しか設定していません。必要なのは、smtp(これはpostfixでOK)とimapのよう・・・

ついでに、オレオレ証明書も設定して、imapsとかpop3sとかもやってみたいと思ったのが運の尽き・・・メールサーバーの設定だけで、2週間ほどはまりまくりました。

最後には、dovecotを3回くらいインストールし直したよ、もー

postfixは結構簡単なんでしたがdovecot2がはまりました。認証できないとかSSL/TLSがエラーとか、認証できるけど、メールが来ないとか・・・ううう、もう泣こうかと思いましたよ。

そんなこんなで、奇跡的に、設定ができて、無事メールのやりとりが出来た時は泣きました(うそ)

そんなこんなで、やっとRainLoop。設定手順は、こちらを見れば簡単です(そう設置だけは)

無料webメーラRAINLOOPを自宅サーバにインストール | 自宅サーバの整理箱

無事設置できたので、いざログイン!とりあえずGmailでのログインはOK。メールもバシバシゲッツ!・・・ここまで来て、確かにGmailは確認できたけど、これだとメール本体はGoogleにあるんだよなーと思いつつ。bambi1964.comをログイン・・・・できなさす

hoge@www.bambi1964.comとパスワード(passwdとは別にメールのパスワード)を入力しても「domain is not allowed」がでてログインできず。

なんでなんで?とこれで1週間ほど悩みました。

結局は、管理ページのドメインを追加するページでちゃんとドメイン名を入力して無かったからでした。

このページ。一番上の入力欄のNameのところ、ここにちゃんと、「bambi1964.com」って入力しておかないとユーザーのログイン画面でそのドメイン名でログインできない。最初「bambi1964」だけ名前を入れていたのですが、それだといくら、hoge@www.bambi1964.comって入れてもdomain is not allowedになってしまうんですね。

逆にいうと、このドメインのページでちゃんと登録しておけば、ユーザーログイン画面で正常にログインできます。

正常にログインできたら、Add Acountページから切り替えるアカウントを登録すればさくさく使えます。

使用感ですが、確かに便利だわー。とりあえずちゃんとメールは読めるしSpam判定もあるし、使い勝手は良いです。

VPSのHDDがホームページだけでは使い切れないことを考えると、Gmailから移行してもいいかもしれない。サーバーが飛んでしまったら泣くかもしれないけど、現在仕事でも利用しているGmailの容量はどんどん切迫しているんですよ(現在13Gb)

あと、4Gb(全体で17GB)を使い切ったら、また、以前やったような容量を稼ぐことをしないといけなくなることを考えれば、VPSに移行した方がいいかもしれんかなーと思います。

そんなこんなで今日は同名のイージーリスニングをどうぞ

Tranquility Sounds収録アルバム: Reiki - Relajación Sonidos De La Naturaleza2015/2/4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください