Windows10のアップデートをしたら起動しなくなる×2台

タイトルの通りなのですが、先週、会社のPCでWindows10のアップデートをしろと、画面の右下にテロテロでるので、面倒でしたがアップデートしました。それが、12月17日のお昼ごろ・・・いつもの通り、そつなく終わる予定が・・・大きいアップデートだったのか、「何度か再起動します」の文字が出た後、再起動がかかって・・・画面真っ黒のまま、メーカーロゴなしの状態。

いや、大丈夫、ここまではいつものことです。朝、会社にでてきたら、画面真っ黒で、電源強制断で、再起動したらアップデートの続きが始まったということが何度かありました。今回もそうだろうと思って電源断、電源ON!、、、真っ黒のまま。HDD(SSDなんですが)のランプも無反応。「あれ?」と思って再度電源断、電源ON!・・・嫌な予感・・・

何度か強制断、電源ONを繰り返しましたが反応せず。メーカーロゴも出ません。ええ!ヤバス!、恥を忍んでSEさんたちに、「PCが逝ったみたいなんですが・・・」と言ったところ、「えー」「アップデートがうまくパッチできなかった」という話をしていたのですが、そのうち電源ランプもつかなくなったので、これはいよいよまずい?という感じ。でもソフトのアップデートでこんなんなります?

とりあえず、内臓のSSDをとり外し、余っているPCに取り付けると・・・アップデートはどうなったかのかわからないけど、無事ログイン画面がでてきたので、ログインはせずに終了。再度外して、元のPCに取り付け、電源ON!・・・真っ黒・・・エグエグどういうことやねん。

近く引越をするのに、メインの仕事PCがこんなんなってどうすればよかとーという気持ち。これはあるあるなんでしょうか。PCが引越したくないから壊れてしまったとか・・・このPCは、4年前に当時の仕事用PCが壊れてしまったので、新しくかったPCです。その時買ったのはネズミマークの会社。最近「国内生産です」ってよく宣伝しているPC。安定して動作していたし、快適だったのでなんとか復旧させたいんですが、、、

まいったわー、、、とにかくSEさんと相談して、うちがクライアントにリースしててリースの終わった(リースアップした)PCが何台かあるので、その中の1台のHDDを、このSSDに変えてとりあえず利用することにしました。まあ、以前のPCに比べたらメモリが半分になってCPUもi7からi3に代わりましたが、とりあえず使える。これで一件落着のはずが、、、続きはまだあった。

ところで、Windows10のライセンスですが、マイクロソフトのサイトに登録しているアカウントでログインすると、そのまま認証できるので、PCが変わっても昔のように再度ライセンス購入という問題はありません。

次の日の12月18日、朝、会社に出てくると何やら騒がしい。。。「どうしたの?」って聞くと、部下の一人のPCが例によってアップデートがかかってそれっきりになってしまったらしいw

マジですかー?

起動して10分くらいして、アップデートがかかってそのまま。症状は同じで画面真っ黒。メーカーロゴの表示ない。マジか。

こちらも私が出社してくるまでいろいろ他の社員が調べたらしいのですが、まったくわけがわからず。部下のPCも長く使っているPCですが、昨日までは全く問題なく使えていたのに。こっちのWIndows10はHOMEなのでアップデートは強制的にかかる。私のはProで、アップデートするかしないかは判断できた(手動でアップデートを許可する設定)

部下のPCは私のリースアップしたPCではちょっと心もとない。私はビジネス的な処理が多いので、そこまで性能を求めないけど、部下の場合は、主にデザインを扱うので、そこそこの性能はほしい。というわけで、退職した他のデザイナーのPCが余っていたので、それを使えるようにしました。ただ、内臓のHDDを元のPCから外したSSDに取り換えたんですが、どうも、起動フォーマットの違いからOSを認識しない。なので、こちらは、以前のHDDに戻して、SSDをUSBで接続して、元データをサルベージしてコピーさせました。ソフトウェアは、ビジネス系のソフトはそのまま利用可能。アドビ系のソフトは、グループ版のCCを入れていますが、退職した社員のメールソフトは解除しているので改めて今回の部下のメールアドレスで認証。その後アップデート。

ただ、これを引越をしながら、引越してある程度片付けたあとにPCを設置して、SSDにSANWAサプライのUSB-CVIDE4をつけてコピー。コピー状態にして、親会社への挨拶とか片付けとかしていたら、コピーが終わっていたので、やっと、その日の作業を開始できました。対応が遅かったので、その日は遅くまで作業していたようでしたが、今日確認したら、ちゃんと更新されてるみたいだったので、ご苦労様でした。と思った次第です。

しかし、私のPCに続いて部下のPCもWindows10のアップデートで回復できない状態になるってどういうことなんでしょう?ちょっと検索してみましたが、そういう報告は他にはなさそうなので、うちだけたまたまだったのか・・・ちょっとわかりませんでしたが、うちみたいな会社だとPCが壊れると非常に回復にリソースがかかるので、なるべく壊れないような仕組みを用意しないと大変ですね。

一家に一台あってもよい製品だと思います。
パソコンで困ったときに開く本 2020 (アサヒオリジナル)

パソコンで困ったときに開く本 2020 (アサヒオリジナル)

2,120円(04/11 15:00時点)
発売日: 2019/10/31
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください