インターネット向けデータ送信量削減のお願いが届く

私、インターネットの前のパソコン通信からのネット利用者で、電話回線でモデム経由でサーバーにつないでBBSなどを利用していました。niftyとか無名有名どころを利用してて、そのうち、インターネットができるようになったので、ADSLを利用してインターネットしだしました。

まあ、それはさて置き、今はBBIQのギガビットを使用しています。ただ、自宅は山の中にあるので、思ったようにスループット出ませんけどね。それで、この間メールで、QTネットから、「【重要】BBIQでのインターネット向けデータ送信量削減のお願い」というのが届いて、最近こういうメールをみると、すぐにSPAMと思ってしまうので、あやうくスルーするところでしたが、よくよく見ると、30GBを超える日がちょくちょくあるみたいな・・・

え?そんなに使ってるかなーと、、、1日あたり30GB使うって結構な量でっせ。なので、bbiqのマイページを確認してみると、、、

これ、左から、日付、上り通信量、下り通信量、通信量合計となってて、確かにひどい使いよう。でも、12日より以前(このイメージは12日以前をSSしていませんけど)は、5~6GB しか逝ってないですよ。13日当たりから急に上り通信量が急激に増えてます。

上り通信量ってことは、パソコンからみて、インターネット側にでる方が多いってことで、、、はて?なんかあったかなと。

で、手持ちのPCの使用量を調べてみました。家族の分は未調査です。相方はせいぜいスマホで接続するくらいだし、子どもは、Youtubeをよくみますが、それは、インターネットから内側にくるデータになるので、この場合だと下り通信料になるため、省いています。

Windows10での通信量の見方は、「NEC LAVIE公式サイト 」の「Windows 10でネットワークのデータ使用量を確認する方法」のページがわかりやすいです。

このページに書いてある通りにページを開くと下記のような感じ。PCを2台調べてみました。

ここにあるterminal.exeは、MT4ですw
面倒なので、常時立ち上げています。このPCは大した量を使っていません。2台目のPC

ガーン😨。BitTorrentが、約210GBも使っています。これを見てそう言えばとそんなことしたなーと思いだしたのでした。ちょっとアレがアレなデータをダウンロードしたんですが(Centos8っす)、その時残り時間が2~3日かかるみたいな表示をしたので、そのままほおっておいたんですが、でもそれは、100%になったので、全部ダウンロードできたと思って閉じたはず・・・と思っていたら、PCに常駐していて、さらに、微妙に何かをしていた(ダウンロードのはずだよね?)

BitTorrentでダウンロードしていたはずなのに、なんで外向きの通信量がおおくなってたんでしょう?よくわかりません。

まあ、とりあえず、原因はこれだと思うので、今度はしっかりとダウンロードを終了させてさらに常駐も解除しましたよ。これで後日再度通信量を確認予定です。確認を忘れないようにしないと。

で確認した結果

対応したのが、20日だったのですが20日からしっかり30GB以下。それから下がって22日には平常時に戻ってますよ。よかった。

1日のアップロードの30GBの制限って、ISP規制情報Wikiをみると、緩い上り規制でランクBらしい。BBIQはここにQTネットで入ってますね。でも一番規制の緩い規制なしのランクAはないので、実質ランクBが一番緩いということになるかな。

他に、インターネット全転送量の3分の1はBitTorrentという話もあるみたいなので、まあリソースは大切に使いましょうという感じ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください