自宅のPCのグラフィックボードを9800GTX+に変更

ここで、電源を積み替えてさらにグラボを6600GTを1枚積んで、OSは結局Winodws7Proを正規購入してインストールして稼働しているWindowsPCがあるのですが、6600GTでも何にも問題なく稼働していたのですが、ふと手持ちの9800GTX+に変更したいと思い、突発的に変更しました。

特に不満もなく稼働中のDELL BOSTRO 420さん

9800GTX+は、玄人志向のグラボで何年か前に安売りしていたのを、これまた突発的に購入。でも購入したけど、一度も開封することなく押入に眠っておりました。

押入を整理していたら、でて来たんですねが、せっかくなので6600GTと入れ替えてみようと、、、ちなみに今回スピードメータとか計測していないので、どのくらい速くなったとかそんなのまったくわかりません。単なる自己満足です。

ちょっとボケボケなんですが、6600GTさんが刺さった状態。グラボのちょっと下にある、にょきっと出た分は、説明が難しいですが、6600GTを2枚刺して2枚の間をブリッジ接続する時のブリッジを固定するものです。特に置くところが無かったので、そこに刺しています

玄人志向の9800GTX+を取り出したところ、、、まあなんというか、なんで使わないのに買ってしまったんでしょうか?意味わかりませんwまあ、今回、日の目みたのでいいんですけど、、、

とりあえず、DVI-DとHDMIとS端子がついています。

PCIExpressに刺したところ、付けてから思い出したんですが、9800GTX+って補助電源×2もいるんでした。やべー電源端子あるかな。なんかネットを見ていたら9800GTX+なら600wは欲しいよねと。でも今ついている付け替えた電源500wでした。まあいいかな?

玄人志向の箱の中には、端子が2つ入っています。

補助電源の端子になりそうなところをかき集めて付けてみました。

とりあえず、無事起動できたので、問題なしですが、ネットの質問コーナーとか見ていたら、9800GTX+で電源がしょぼいので動作が遅いとかいう書込を見かけたのですが、うーん、そこまで動作が遅くない感じはするけど、どうなんだろう?やっぱりスピード測っとけばよかったね。

二つ余った6600GTのグラボカード。そういえば、押入整理していたら、これまたあんまり使っていない、8600GTというのも見つけました。なんでそんなにグラボがあるんだろうか・・・?不思議だ。

Amazonであつかっている9800GTX+系グラボ。今更感が何気にしもあらずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください