9800GTX+をPCの本体から外した話

とにかく去年の夏はひどかったw。去年の夏の暑さのため、PCがブルーバックでダウンしたので、本体のケースを開けて、扇風機の風をあてて利用していたけど、それでもCPU温度がかなり高め・・・しかたないので、そのまま夏場は稼働せずに停止しておりました。

そういえば、マックちゃんも、ちょっとしたことでファンが全力で回りだすので、もうね、夏場はPC使えない・・・というか、うちのPC部屋にクーラーつけるしかないが、先立つものがないし・・・寝る部屋は、クーラーがあってクーラーつけて寝るので、ここに、机とPCを移動して使うしかないかもしれない・・・と思っていたのが去年の8月。結局そういうことはせずに、夜にガンガン扇風機を回して使っておりましたが、さて今年はどうしよう・・・?

で、タイトルの件、グラボを取り付けたのは、去年の1月ごろなんですね、ということは去年の夏を耐えきったんですが、ただ、音が・・・若干うるさいというか、、、せっかくHDDをSSDに変えて静かになったのに、PC起動時にグラボの音がすごすぎる

なので、今年は、静音グラボに変えようと、グラボ外しました

とりあえず、よく頑張った!9800GTX+ちゃん。あとはゆっくり眠るがいい。壊れてはいないので、これメルカリにでもだそうかな~

PCは自前のマザーボードに映像出力の端子を持たないので、何らかのグラボ系のものをつけないと何もできないのですが、実をいうと、この間、シャットダウン中に間違って強制終了させてしまい、そのあと、ちょっと動作が不安定になり、ついに、起動できなくなりました。windows10をインストールするには、たぶん再度ライセンスが必要になるので(こういう時にバックアップを取ってない・・・エグエグ)マイクロソフトに電話して、再度認証コードをもらって、、、がちょっと面倒で、、、

はぁ~今はマックちゃんでなんとかしのいでいます。まあ、WIndows使えなくても問題はないのですが、、、使いたいときもあるしね。

そんな感じで、結構、PC周りが今、面倒臭いことになっています。環境をなんとか整えよう。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください