GMailの容量がまた切羽詰まってきた

会社のメールは全部GMailで管理していて、最近、結構容量の上限に近づいてきたわけで、、、今朝会社来てメールを確認してみると・・・

あ、さいですか。。。GMailの下の方をみると、、、

うーん、これは辛い。ところでなんで19GBなのかというと、GMailは標準では15GBなんですが、Googleのセキュリティチェック2015年、2016年をやってて、これを行うと2GBくれるんです。なので、合計4GBなので、15GBと合わせて19GBなんですが、19GBも詰まってきた。

ちなみに、前回切羽詰まってきたのは2014年2月。あのときは、13GBまでなって89%だったんですが、あれから、ほぼ3年後再度切羽詰まった状態に。

その後19GBになっての3年間なので、15GBのままならさらに早く切羽詰まっていたわけで・・・

取り急ぎ応急処置として、ゴミ箱削除。すると・・・

ゴミ箱にゴミが多すぎだけど、まあ、不要なメールもほとんどゴミ箱直行フィルターをかけてるから、ゴミ箱消すと結構空きますかね(100mくらい?)98%は変わってないけど、赤文字が黒文字になったので精神的に余裕が生まれたけど、、、さて、抜本的で恒久な対応としてはどうすべきか、検討しなければ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください