【至急】サーバー負担軽減のお願い

たまには、XMネタを・・・タイトルのようなメールが先日届きました。タイトルを見た時、「やべー、ポジション200を超えたのか??でも200超えるようなポジション設定してたっけ?」と思ったのですが、メールを読んでみたら、ポジションではなくあっちの方が超えてしまっていた模様。

海外口座を利用する日本人の心の友、XM
海外口座を利用する日本人の心の友、XM

メールの中身はこんな感じ

えー、そんなむちゃくちゃなメッセージを出すEAを設置していたかなー?と思いつつ、最近したことといえば・・・まさか、稼働サーバーをVPSから自宅PCに変えた影響?

とりあえず、自宅PCにリモート接続、XMのMT4を開くと・・・

と、ある時間のログがこんな状態・・・あと、MT4のXMのログが保存されているフォルダを見てみたら、、、

前後のファイルサイズに比べて、18日のファイルサイズが特出していますがな・・・

ほぼ、USDJPYしか手がけない私にEURUSDなんてポジションは、TBMTS_BullBearしかないようなーと、ただ、TBMTS_BullBearはかれこれ3ヶ月以上稼働させているので、いまさらそんなメッセージを大量に吐くか?と思いましたが、TBMTS_BullBearは、先週金曜の14日に、マイクロ口座向けの設定と、ヒストリカルデータのダウンロードの件で、fx-onからメールがバージョンアップアップの案内が届いていたので、XMのマイクロ口座を利用しているものとしては、よいかもしれないと思いバージョンアップ作業をしていました。もしかして、それが原因?

それで、ログに書かれた注文ナンバーを確認して、どのポジションか確認すると、それは、TBMTS_BullBearではなく、裁量で保持してたポジションでした・・・TBMTS_BullBear疑ってごめんなさいw

でも、手動でもったポジションがなんであんなログを吐きまくるのかとよく見てみると、手動でポジション持った関係で、ポジションにトレイリングストップを設定していました。なので、トレイリングストップが動くたんびに、ログに、slの値を変更した旨記録されていくという。しかもポジション4つくらい持ってたので、ガシガシ、ログが記録され、ガシガシXMにメッセージが飛んでいたのね。あうー

仕方ないので、全ポジションがプラスマイナス0付近で全部手じまいして、しばらく、MT4の操作記録を確認。問題なさそうなので、XMに連絡してもらって確認をお願い。問題なしと回答をいただきました。エグエグ

聞いてみると、XMでは、1日のメッセージの限度は、20,000メッセージまでとのこと。しかも1口座ではなく1ユーザーです。なので、複数口座を持っていても、1ユーザーで200ポジションと同じく、20,000メッセージまでということで覚えておかないといけませんな。いろいろ制限多いな。

というわけで、ちょっと今週ドタバタしてしまったのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください