iPhone5のカバー

Pocket

実をいうと、iPhone5にしたのは1年ほど前。その前はiPhone4S、その前はiPhone3GSと渡り歩いてきました。大きさがそのたび に変わるので、前のカバーが使えず結局購入していたのですが、iPhone5の時は、購入時に、フルカバーが欲しいと思い立ち、下のケースを使っています。

IMG_2400

これ結構良い感じですね。ボタンのところもカバーがあったのですが、例によってうちのミニラが取ってしまいました。(_Д_)アウアウアー

ただ、アクリルでしょうか?小さい傷がついて来たのと、それに加えて徐々に透明さが無くなってきたようなのです。 (゚∀゚)ノ ショボーナ

まあ、それでも普段使う分にはまったく支障はないのですが、次買うときもフルカバーを買うと思っていたのですが・・・

私、 iPhone5の使用頻度そんなに高く無いはずなのですが、やはりバッテリーの保ちがよくないです。まあ、バッテリー使いそうなAppも入っているので、 保たないよねと分かっていたのですが、使いたい時使えないのもちょっとという感じで、、、で、この間ケーズ電器に行った時に衝動的にFOCAL POINTが扱っている、mophieのjuice pack heliumを買ってしまいました。

IMG_23993

個人的には補助バッテリーはカバー一体型と決めていたので、これを直ぐにかったのですが、あとで、FOCAL POINTのページ見たら、他にもヨサゲなのが一杯あるんですね。後悔はしていませんけどw

これ、手触りもいいので、気に入ってしまいましたが、片手で操作するには、バランスが悪いような気がします。それにちょっと縦が長くなるのでシャツの胸ポケットに入れると頭がちょっと出てしまう感じ。あとちょっとだけ重いですかね。まあ重いのはバッテリーがあるんだからそれは仕方ないことなのですが、、、

というわけで、今は前の透明フルカバーに戻してエクストラバッテリは、カバンの中に入れてあります。いやーそう思うと、一体型じゃなくて外部型でいいじゃね?とか思いますけど、良いんです!これで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください