羽化しだしたカブトムシたち

もう7月ですよ、、、はやーい。今年の後半戦が昨日から開始ですわ(昨日書けばいいのに)さて、表題のカブトムシ。予定どおり6月26日頃最初にメスが羽化してゴソゴソしておりました。見つけ次第、別の箱に移し替えております。そして、オスたちも羽化仕出して来たので、新規にカブトムシ用の入れものを買ってきて、それに移し替えております

こんな感じで、オスだけの男所帯を用意。今回は、不用意に交尾しないように注意していましたが、取りそこねた、オスとメスが早速やっておりまして、がっくりした次第。でも今年でカブトムシの面倒は終わらせる予定なので、無情にもこれで終わりにさせる予定です。

今のところ、全部で20匹程度羽化しています。オスメス両方合わせて、まだ、全体の3分の1程度の羽化ですが、ほかは、無事生まれてくるのでしょうか。

それから、カブトムシ全般ですが、みんな小粒です。まあ、あの狭いところに60匹もいたので、体大きくなっていません。当然のことながら・・・メスもまあ一回り小さい感じ。

幼虫は生まれたときに、たくさんの用土を食べさせると良いらしいですが、まあ大量にいたので、大きくはなりませんでしたね。

ただ、羽化した今では、上の写真のように、容器に、餌をたっぷり入れているのですが、朝方には、きれいになくなっているので、食欲は旺盛かも。

こんな感じの状況。黒い蓋の方はメス。右のケースはオスのみです。毎回思うんだけど、土。捨てるのが大変です。ここでは、燃えないゴミの処理になるのですが、毎回出すのが億劫で、今回使用した土がまだ結構残っています。うーん捨てないと。

右のオスのケースですが、あれ、蓋に穴を何箇所か開けておかないと、ケース内がシケって大変になりそうです。開けようと思って、キリとかで開けるんですが、これがかなり強度が強い。とりあえず、小さい穴を、5個位開けたけど、全然たりないです

息子もとりあえず、羽化したら、テンション高めで友達に見せていますが、ついでに、10匹くらいもらうように言いなさいと言ってますが、まだ1匹ももらってくれておりません・・・トホホ

カブトムシ・クワガタムシ (小学館の図鑑NEO)

カブトムシ・クワガタムシ (小学館の図鑑NEO)

2,160円(08/05 16:36時点)
発売日: 2006/06/29
Amazonの情報を掲載しています
カブトムシ・クワガタムシ (学研の図鑑LIVE(ライブ))

カブトムシ・クワガタムシ (学研の図鑑LIVE(ライブ))

2,420円(08/05 07:35時点)
発売日: 2019/06/13
Amazonの情報を掲載しています
写真絵本 カブトムシが生きる森 (小学館の図鑑NEOの科学絵本)

写真絵本 カブトムシが生きる森 (小学館の図鑑NEOの科学絵本)

筒井 学
1,540円(08/05 10:36時点)
発売日: 2009/05/27
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください