刀豆茶を飲んでみてみる

実はうちの長男さん、保育園児くらいの時は、夜によく鼻が詰まって、「うーーー」とか「あーーー」とか叫んでいました。これは、夜、寝ていると、鼻水が喉の方に下がって気持ちが悪くて叫んでしまうということらしいです。小学校2年生になると多少鼻の通りがよくなったのか、叫ぶことはあまりないのですが、やはりたまに叫んでいます。特に冬場は多いみたいです。

あんまり、鼻のつまりがひどくなったり、鼻水がひどいと、子ども病院に行って診察してもらうのですが、大体、ハウスダストだねってことで、痰を切りやすくするムコダインと咳止め、体に貼るシールのホクナリンテープをもらうのですが、これ、薬を服用しているときは全然いいんですが、その後、油断すると、また、ズルズルになります。

冬場は、朝起きたときに、くしゃみすると、鼻水がドバドバとでて、ティッシュが欠かせません。鼻水をふき取りつつ、鼻をかんで(これがまた3~5回はやる)、やっと落ち着くみたいな・・・

なので、朝は起きると、白湯を飲ませたり、体を温めるように言うのですが、こたつの中に潜り込んでしまい出てきません。そういうところに入ると、さらに、くしゃみが出ると言っているのですが・・・

長男と私は一緒の部屋に寝るので、私が寝るときに、加湿器をつけて寝ると、多少、鼻の通りがよさそうなので、最近は、加湿器をつけて寝ています。ただ、あんまり加湿するとカビも怖いので、そこそこ加湿して、朝方は停止しています。

去年買った加湿器は、よくみる涙滴型の加湿器だったんですが、一冬で壊れてしまいましたので、今年は、沸騰型の加湿器を買いました。ちょっと値段が張りますが、とにかく壊れないという話なのです。

ただ、どうも相方は不満なようで、カビるので、加湿するなというんですが、今のところガン無視しています。

他に体質改善したいと思って、何かないかといろいろ探してみたら、刀豆茶(なたまめちゃ)が、かなりいいという記事を見つけて、これを試してみることにしてみました。刀豆というと、↓ですね

福神漬けの素になるやつですね。

以前から漢方薬として知られており、近年では健康食品、健康茶としても一般的に知られるようになった。Wikipedia

いろいろ見てみると、ナタマメの特有の薬効で、歯槽膿漏(歯周病)、蓄膿症、痔ろう、脱肛の効果のある『膿とり豆』として珍重されているとのこと。

歯槽膿漏といえば、あれですね

なた豆すっきり柿渋歯磨き粉 (3個)

なた豆すっきり柿渋歯磨き粉 (3個)

3,042円(02/18 02:54時点)
Amazonの情報を掲載しています

おじいちゃんの口臭がひどくて、いろいろ試してみたけど、全然ダメで、刀豆の歯磨き粉を試してみたら、全然口臭が臭くなくなったってCM。だいぶん盛ってる気がしないでもないですが、今度、私も買って試してみますw

刀豆茶のネットの感想は、、、

最近鼻をかんでもスッキリしなかったのが改善されそうでとても嬉しいです。ステンレスボトルに一包と熱湯を入れ、毎日仕事場に持っていっています。今後も続けたいです
飲みはじめて1カ月たちました。ぐずぐずが治り、テイッシュで鼻をかんでばかりいた娘が、すっきりしています。
朝起きたとき、口中がねばねばしたら飲むと効き目があります。炎症や腫れ物などに効き目があるようてす。

ということで、お茶は子どもにも飲みやすい味みたいということで、このお茶を購入

山本漢方製薬 なた豆茶100% 6gX12H

山本漢方製薬 なた豆茶100% 6gX12H

419円(02/18 05:57時点)
Amazonの情報を掲載しています

あと、ちょっとこじゃれた急須も購入しました。

とりあえず、買った分を試してみて、様子を見てみます。これで多少なりとも改善するなら今後も購入したいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください