土曜日に熊本まで移動して「デザインあ展」を見てきたよ

Eテレで朝7時25分から5分だけやってる番組「デザインあ」なんですが、あの番組を朝からみないとどうも調子がでないくらい見ています。あと7時30分からの「ピタゴラスイッチミニ」も見てるんですが、この時間になると、会社に行かないと遅れてしまうので、車の中でみております。

その「デザインあ」なのですが、去年から、東京、山梨ときて、今、熊本の熊本市現代美術館で「デザインあ展」をやっていまして、これは見に行かないといけない!と思い、先週の土曜日に熊本まで息子連れてドライブしてきました。

正直にいえば、目的は「デザインあ展」だけじゃなくて、知人のお見舞いと息子は実家で飼ってる犬のサラちゃんに会いに行くのもあったのですが、全体でみると、結構な強行スケジュールでしたよ。

現代美術館の電車挟んで鶴屋前から撮影です

というわけで、現代美術館の電車挟んで鶴屋前から撮影ですが、この日は暑かった!ここについた時間は15時頃なんですが、とにかく熱い。。。人も多い。なぜか浴衣姿の女子が多い(なんかあるの?)という感じで信号を待っておりました。

で、入口入ると・・・

熊本城のお出迎え

熊本城の模型がお出迎え。そしてデザインあの入口

中に入ると、まずは、誰それさんの「あ」をやってて、その次をくぐるとTVでやってるそのままのデザインあ。いやTV以上の内容が!

これ、例の赤い人!青い人!
これはマイクの前で手をたたくと、たたいた回数で、表示される内容が変わるみたい。私の時は3回でこんな感じ

 

これは、アンドゥトロワ の3拍子で何をしているかあてるやつ、、、まあ、あとマフラーのものあった

これは、時間に関するコーナーだったかな?「あ」が右に左に動いてて、、、それを見てると、後ろでカメラ撮影されてて、高速で絵が映し出される

左の歯車を着て、右の歯車に充てて回ると、電気がつくとかカウンターが動くとかのコーナー

他に、家紋のコーナーとか、「我慢ギリギリライン」と「解散」を360度の大画面で見れるところとか、いやーすごい面白かった。

基本的に、中に展示してあるのはほぼすべて体験型。入口の模型のようなものだけ、触ったらダメのマークが張ってあったけど、ほかはほぼ触って体験する感じ。写真もダメとかなくて、写真撮り放題。かかりの人もいたけど、フォローだけだった。

人は家族ずれやカップルで多かったなー。家紋コーナーと模写のところも息子も体験したいと言ってたけど、多くてあきらめた。でも、そこくらいで、ほかは割とスムーズに見れたり参加したりできていました。

模写のところは、熊本城を模写するんだけど、スキャンして、その日のカレンダーのホームページで見れるみたいなので、ここは、息子に参加してほしかったんだけど、どんどん先に進むので参加は無理でした。

最後、出口を出ると、自分の感じる「あ」を書くところがあって、そこで、基本の「あ」があるので、色鉛筆やサインペンで、色付けする。書いた「あ」は備え付けのポストに投函すると、デザインあのホームページや番組で取り上げられるかもということだったので、運がよければ放送されるかも。

下の人全く知らない人だけども、なんか面白い「あ」を作ってた。

もちろん、うちの子も、「あ」を書いて(しかも2枚も!)、ポストに投函しましたよ。

見ての通り、9月8日までやっています。中学生以下は無料という太っ腹、大人は1300円。ちょっと見てようかなという方はぜひ。

デザインあ [Blu-ray]

デザインあ [Blu-ray]

2,718円(10/16 20:09時点)
Amazonの情報を掲載しています
デザインあ 解散!の散

デザインあ 解散!の散

岡崎 智弘
1,485円(10/16 20:09時点)
発売日: 2018/03/30
Amazonの情報を掲載しています
デザインあ みるほん

デザインあ みるほん

2,420円(10/16 17:08時点)
発売日: 2018/03/01
Amazonの情報を掲載しています

デザインあ展には15時ごろ入って、出たのは18時ごろ。そこから少し熊本をうろうろして、19時ごろ熊本を出発。大分に帰ったんですが、下道だと22時過ぎにつく予定で、これはきつそうということで高速道路を使いました。高速道路だと21時頃着で実際21時前にはついた。ほぼノンストップ・・・朝9時ごろ出発して21時まで実働して、充実してたけど、疲れましたよ。あ、熊本だと、大分に比べてガソリンが5円以上安いので、熊本で満タンにして帰りました。プリウスも喜んでたわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください