トヨタからまたまたリコールの封筒が

プリウスのリコールの件で、トヨタからまたリコールの封筒が届きました。リコールの案内はこれで2回目なんですけど・・・前回のリコールは、これです。この時が2014年2月のリコール。この時は制御ソフトの不具合でZVW30のみの不具合でしたが・・・

今回は、平成21年から平成27年に生産したプリウス、プリウスPHV、プリウスα、SAIの一部車両。かなり対象車が多いですね。リコール内容はこれ

うーん、トヨタに持っていくのはいいとして、修理に4時間もかかるというのはちょっと面倒。

あと、最近たまたま、後ろに人を乗せてて気づいたのですが、運転席の後ろの席(右後ろ)のドアが内側から開かない・・・そとからだと開くのに、内側からだと、なんの引っかかりもない感じで全くとびらを開けないんですけど・・・いったいいつからだろう?

これは無料修理できるんじゃないかと思うんだけど、どうなんだろう?リコールで以て言った時にちょっと相談してみよう。

そろそろ買い換えれって言ってるんだろうか・・・うむー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください