今更ながら、監獄学園〈プリズンスクール〉が面白い

この間、息子とTSUTAYAに行ってDVDを物色していて、その時に、監獄学園〈プリズンスクール〉の1巻目をたまたま借りてみたところ、これがめっぽう面白くて、プレゼンの資料を作らないといけないのにも関わらず、マンガ、DVDと見てしまいました。

監獄学園(18) (ヤングマガジンコミックス)

監獄学園(18) (ヤングマガジンコミックス)

平本アキラ
660円(10/21 00:26時点)
発売日: 2015/08/14
Amazonの情報を掲載しています

ヤングマガジンで連載中ですが、そういえば、コンビニでヤンマガを見た時見たような気がする。芽衣子ちゃんの巨乳なところをよく見たような・・・でもそのときはストーリーとか気にせずぱらぱら見ていただけだからなー、うーん、気づくのが遅れたのが悔やまれるw

ストーリー
東京都郊外にあり、共学化したばかりの元女子高・私立八光学園に入学したものの[5]、女子風呂を覗いた罪で裏生徒会により懲罰棟(通称・プリズン)に投獄された男子生徒5人の学園生活を描く、ハイスクールコメディ作品[5][6][7]。脱獄や性的描写、策略などを取り入れたシチュエーション・コメディが特徴である。
ウィキペディア

アニメの方は例によって、Youtubeでご覧ください

なんか多少編集されているようなので、フルに見たい時は、アンダーグラウンドなところを探してください。私はそっちで見ました。

個人的には、花ちゃん可愛い。ツンデレの超ツンツンなところから徐々に内面的にデレしていくところの描写がとても可愛い。

マンガは、TSUTAYAが貸本しているので、そこで、18巻まで大人借り。19巻の方もネタバレを探したので、すでに多少知ってるけど、早く19巻みたいです。

あーこれでしばらくは、生活に潤いがありそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください