2015年7月第4週のまとめ

先週は3連休だったので、連休中はまとめる準備をするのが精一杯でまとめまで手が回らず、今週やっとコメントまで手が回りそうなんですが、一言でいうと、ギリシャ問題がひと段落した影響か、相場が動かず売買回数も少なめでした。

OANDAジャパン、楽天・FXCMジャパンは見てのとおり、チャートが伸びておらず、Forexジャパン分のみ伸びています。まあ、ForexジャパンがEAの数が大所帯なので、どれかは売買しますので・・・ただ、全体的にはやはり少なめ・・・1週目のマイナスを挽回するまでにはいきませんでした。

今週は、売買回数的にはとForex White Bear V3とEGOIST (USDJPY)がダントツでしたが、もったいなかったのはEGOIST (USDJPY)。

22日に、8回の売買で、8勝、+2,450円。23日に10回の売買で10敗-3,480円。24日に3敗して-435円。22日から24日のトータル21回の売買で8勝13敗の負け越しです。資産がなかなか伸びません。あうー

それから、バージョンを、2.7から2.6に戻して運用をしていたのですが、どうもその時土曜日の運用を行わない設定をTrueからFalceにするのを忘れてたみたいで・・・7月25日の土曜日にしっかり買いを持ってしまいました(しまったー)27日の売買結果はすんなりいくのでしょうか・・・

Forex White Bear V3は12回の売買で12勝でした。安定はしていますね。

その他はぼちぼちです。

うーん。どうにかならんのかと歯がゆい感じ。

それから、2点アップデートが届いていました。

EGOIST (USDJPY)がVer3.0にバージョンアップです。内容は

1.サマータイム関連処理の変更
2.パラメーター項目・値の変更
3.複利処理の変更

とのこと。

それと、緊急発動FX USDJPYがVer1.05にバージョンアップです。内容は

1.トレード指定時間の選択を可能にしました。

とのこと。

いまから作業しとこっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください