【映画化】「テラフォーマーズ」実写映画製作決定

貴家悠(作)と橘賢一(画)による人気SFマンガ『テラフォーマーズ』が、実写映画化されるらしい。2016年公開予定、監督に三池崇史。うむー

テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

貴家悠, 橘賢一
564円(10/20 06:19時点)
発売日: 2012/04/19
Amazonの情報を掲載しています

『テラフォーマーズ』は2011年に「ミラクルジャンプ」(集英社)に姿を見せると、その独特の世界観と設定、そして先読みの出来ない衝撃の設定でたちまち読者の心を掴んだ。ゴキブリから進化したテラフォーマーズを相手に、他の生物の遺伝子を取り込む改造を受けた人間たちが火星を舞台に戦いを繰り広げる。

「テラフォーマーズ」実写映画製作決定 2016年公開、監督に三池崇史 | アニメ!アニメ!

細い線の漫画が多い中で、なかなかのベタ具合と太いタッチの漫画です。よく立ち読みしています。

監督は、三池崇史監督を起用。『藁の楯』や『一命』ではカンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品、『十三人の刺客』のでは数々の映画賞を受賞する。一方で、ホラーやヤクザ映画、 さらに『龍が如く 劇場版』『ヤッターマン』『忍たま乱太郎』『逆転裁判』『愛と誠』とアニメ、ゲーム、マンガの実写映画化も得意。

『テラフォーマーズ』
2016年公開
配給:ワーナー・ブラザース映画
http://terraformars-movie.jp

・「テラフォーマーズ」実写映画製作決定 2016年公開、監督に三池崇史 | アニメ!アニメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください