【EA】例のスイスフランスの1.2撤廃後のEAの動き

そういえば、スイスフランを扱ったEAで、PegSystemというのがあったと思いますが、アレを使っていた方達はどうなったのでしょう?スイスフランが1.2をわったら無制限で介入するという前提で動作していたEAだと思うので、たぶん相当な痛手を受けたと思うのですが・・・

というわけで、PegSystem以外でも、今回のような衝撃時のEAの動きをFX-ONの月間3ヶ月売上ランキングから適当に拾ったEAのフォワードを確認したいと思います。確認したのは以下8EA。

Ririy&Raccos Hippo、SCH-Trend system、Forex White Bear V3、BandCross3 EURUSD、EGOIST (USDJPY)、コツコツEURJPY、BTR-DayTrade system、Forex Solid

1.Ririy&Racco's Hippo

利用されている方のブログを見ると、やはりやられたという方が多いようですね。

2.SCH-Trend system

発表前に大きめの損失を出しているようですが、現在は売りをもっているようですので利益ですよね

3.Forex White Bear V3

華麗にスルーしてます

4.BandCross3 EURUSD

売りを持っていましたので、ちょっと遅いお年玉をもらいました。ありがとうございますー

5.EGOIST (USDJPY)

波乱時にはもっていませんでしたので、スルーです。

6.コツコツEURJPY

間の悪いことに、買いを持ってるんですよね。ちょっと前の売りを持っていたら、今頃、相当な利益だったのに・・・現在157,000円のマイナスです

7.BTR-DayTrade system

2時台に大きめのマイナスがありますが、波乱時には、しっかり利益を出していますね

8.Forex Solid

実をいうと、ここ最近は、あまり出番がなさそうな動きでした。微プラスとマイナスの売買を繰り返す感じ。でも15日の発表以降の動きでざくざく利益を出してくれています。これで助かっています。


バンビが持っているEAは、5EAのみで、Forex White Bear V3、BandCross3 EURUSD、EGOIST (USDJPY)、コツコツEURJPY、Forex Solidです。上の結果からみると、BandCross3 とForex Solidが活躍してくれたので、大損失はありませんでした。

今週末に集計しないとわかりませんが、痛かったのは、EGOIST (USDJPY)。発表時の波乱ではなく、14日に-4500円/lot×7つだしました。これが痛かった。

まあ、なんにせよ、一発退場クラスの損失を出さずに済んだのは、運がよかったなーと思っています。BandCross3 はたまたま売りを持っていましたけど、あれが買いだったらと思うとやっぱり怖いですよね。今回のサプライズはそれだけ威力が大きかったですわ。

次につなげて生きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください