【トラリピ】低ボラで困ったちゃんだったのが戻ってきたらしい

6月~8月くらいは低ボラで全く動きがなかったのですが、ここに来て回復してきたとのこと。bloombergの記事に以下のような内容がありました。

10月14日(ブルームバーグ):世界最大の為替決済システムを運営するCLSグループ・ホールディングスが9月に手掛けた取引高が1日当たり5兆9400億ドル(約636兆円)と、過去最高を記録した。ボラティリティ低下で落ち込んでいた為替取引が回復してきた。 CLSの発表資料によると、同月決済した1日当たりの平均取引高は前月比で21%増。件数は9月17日に200万件を上回り、12年前の同社設立以来で最多だった。

為替取引が復活、1日当たり取引高がCLSで最高の5.94兆ドル - Bloomberg

とのこと。今後に期待の持てそうな記事ですな。

そのおかげかどうかわからないんだけど、トラリピも好調。豪ドル円のトラリピが適度に回ってるおかげで新規と決済が良い感じです。ただ、これ以上豪ドル円が落ちると、93円前半までしか設定していないので下抜けてしまうとちょっと困るかな。

あとで、何本か追加しておこうかと思います。

「【トラリピ】低ボラで困ったちゃんだったのが戻ってきたらしい」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください