【恐竜博物館】熊本県の御船町にある恐竜博物館に行ってみた

私事なんですが、母親が膝を悪くして、2ヶ月ほど病院に入院していました。手術して膝関節の半分を人工の物に替えて、リハビリして、先日退院して帰ってきました。それまでは、痛くて痛くて大変でしたが、今はそれほどでもない模様。年を取ると大変そう。かくいう私も膝に水がたまる時があるので、歩くのが痛い時があります。

前置きが内容と違うのですが、帰省して今度は大分に帰る日に、弟にこのまま大分に帰るのも何だし、どこか遊ぶところはないのか?と聞いたところ、いろいろ考えてくれて、御船町にある恐竜博物館とかどう?と。

小さい博物館だけど、いいかもよと。と言ってたので、帰る日に、ちょっと寄っていくことにしました。熊本市内からだと、1時間ちょっとくらいかかるでしょうか。

弟も小さいと言ってたし、御船町役場の隣だし、きっと小さいんだろなと思っていましたら、全然小さくないやん。しかもできたばっかし(平成26年5月?新館リニューアルだって!)かなり建物綺麗ですわ。

なんでこんなところに恐竜博物館がと思ったら、御船町って、恐竜で町おこししているみたいなんですね。「白亜紀後期の恐竜化石の産出量日本一を誇る御船町。「御船層群と恐竜化石」は世界的な学術価値をもっています。」ってホームページには書いてあってへーそれは知らなかったわー

3連休でもあったので、結構家族連れの人たちが多かったのですが、早く出かけたので隣の駐車場に止めてすぐに入れました。息子は、着くまで車の中で寝ていて、着いたよーにも反応薄かったのですが、、、

恐竜見たとたん、なんじゃこれー!の反応で、先に走る走るw
この恐竜の前では子どもの写真をたくさん撮ってましたわー
で、早速中に入ると、イベントをやってて

しかも特別展示の最終日だったんですかー
こちらの展示では、タルボサウルスとかプロトケラトプスなどを展示していました。

どんどん撮影してくださいっていう張り紙がしてあって、写真を撮ってる人の山でしたわー。まあ、建物大きいけど、これが目玉だよなーと思って常設展示を見にいったら、、、

いや、これは結構な数の恐竜が展示してあってびっくりだわー

あと、オープンラボと言うところもあって、自由に見学できるようになっています

どっかの博物館から送られてきた骨を調査中って書いてあった。

このキャラの名前は?

久しぶりに恐竜の展示物とか見て、かなり、わくわくしたのですが、息子は骨には興味がなかった模様w入り口の恐竜だけかよ!

[mappress mapid="1"]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください