【汽車の旅】九州横断列車とSL人吉でひとときの汽車の旅

今頃、先月のお盆休みのことを書いてるのですが、お盆休み中に、日帰り汽車の旅をしてきました。行きは九州横断列車で人吉まで、帰りは、SL人吉で熊本まで。

初盆で実家に帰る

今年は、初盆ということで熊本に帰ることは決まっていたのですが、そのときに、弟が、列車の旅にいかんかね?と誘ってきたので、では切符の手配はこっちでやるわと、3ヶ月も前から準備をしてきました。と言っても、切符って1ヶ月前じゃないと手配できないんですね。普段JR使わないので今回初めて知ったのですが・・・

一応長男なので初盆の対応も何かあるだろうと思ってたので、じゃあ15日くらいならもう遊びに行ってもいいだろうと、8月15日をターゲットに手配しようと思って、1ヶ月前の7月16日にJRの予約センターに電話して確認していたら、どうも席がばらばらになりそうってことで、もう満杯に近い状態でした(がーん)。なぜか1日前の14日はまだすかすかということで、14日で切符を手配。

かーちゃんごめん、初盆のど真ん中で遊びにいくよ。後は頼むw

九州横断列車で人吉にGO!

というわけで、当日、熊本駅に11時24分発の横断列車に乗り込みました!

九州横断特急1号
九州横断特急1号

黒く汚れているところが渋くて良い感じ。

九州横断列車の車窓から(このへんはまだ大人しい二人)

弟の方も甥っ子(うちより1歳上)をつれてきていて、合計5人で列車の旅。うちの子は初めての本格的な列車に乗って興奮中(いつもは鈍行に乗って遊んでる)

あいにくの雨だけど、コーヒーを飲みながら車窓を愉しむのが良い感じ

コーヒーを飲みつつ、流れる風景を愉しむ。ただ、外はあいにくの雨。傘は持って来ていないw

まだまだテンション高めだけど、そろそろどうかな?

興奮してるんだけど、甥っ子の方からこっちに来たってことは、そろそろ寝るか?と思っていたらこの後しっかり寝る(昼寝の時間とも重なったので)

人吉市を散策

終点の人吉まで1時間半の旅が終了。次はSL人吉に乗って帰るんだけど、次の発車まで1時間ちょっとあるので、人吉を散策(当然雨が降ってる中を傘なしで移動)

人吉駅前のからくり時計。毎時0分に動作する

人吉駅前にあるからくり時計。甥っ子は、大きな音を出すものとか、こういう人形っぽいのが大っ嫌いで、この時計を見てわんわん泣いていたw

人吉で1時間ちょっとでいけるところって、そうもないので、とりあえず、このからくり時計と、幽霊の寺永国寺に行ってみようということで出かけました。

永国寺。幽霊の掛け軸が有名。
幽霊が現れたという池。蓮が綺麗。

幽霊がでたという池。幽霊の掛け軸とかあったんですが、写すと罰でもあたるんじゃないかというビビリで撮影せず。どんな掛け軸かは検索してみてください。

永国寺の帰りに、国宝の青井阿蘇神社にも行きたかった(神社ばっかり行っても・・・)けど、雨がひどくなってきたのと、時間も迫ってきたので、神社の前の池の鯉に餌をあげただけにして駅に向かいました(なんか温泉もあるって話で入りたかったー)

SL人吉に乗り込んで出発!

20分前からしか駅に入れないということで、駅前でちょっと待つことに。待ってると、さっきのからくり時計が鳴り出し、再度甥っ子は泣き出す羽目にw

さて、20分前ってことで、構内に入って待っていたら、SL人吉がゆっくりとバックで来ました。ちなみにこの時点で人吉駅にいる方々はみんなこのSL人吉関係(見るとか乗るとかで)で来ているみたいです。

SL人吉の正面。当然、周りは人だかりが
ボケててすみません。もう少し近づいて石炭入れるところを見たかった

もうね、列車の前に人人人・・・すげー人だらけ。そんな中でSL人吉の前で撮影会。撮影会は記念撮影会で、SL人吉の案内の女性の方が、順番に写真を撮ってくれるってサービス。もちろん子どもと一緒に撮影してもらいました(が、人大杉)

ちなみに!甥っ子はこのSLの大きな音が嫌いらしく泣きそうな顔w
早く中に入りたいと言ってせがむので、んじゃまあ、乗り込もうかと列車に乗り込みました。

列車の中でも写真と撮りまくったけど、どれもぱっとしないので今回は掲載しませんが、SL人吉の中では、イベントが用意されてて、アテンダントの女性スタッフ(この車両は私の係ですみたいなことを言ってた)が、あれやこれやと案内してた。

息子と甥っ子は、展望ラウンジの1号車、3号車に行ったり、2号車のびっふぇでお菓子買ってもらったり楽しそうだったけど、私はもう疲れて、とりあえず、おかきとサイダー飲んでゆっくりしてました。

有名(らしい)な晩白柚(ばんぺいゆ)サイダー
サイダーとこのかりんとうがマッチしてどんどん食べる。おいひー

行きは1時間半くらいなんですが、帰りは2時間半くらいかかります。SL人吉の方が止まる駅が多いのと、止まる時間も長いですね。

今回は、日帰りで、メインがSL人吉だったので、それだけの観光になった感がありますが、次はもう少し余裕をもった旅行がしたいですねー

ちなみに、SL人吉は全席指定席で、熊本人吉間の往復なんですが、往復でSLには乗れませんので、往復のどちらかは、違う列車に乗ることになります。なので、行きは九州横断列車に乗って帰りはSLで帰ってきました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください