Nintendo SwitchにマイクロSDカードを追加した

2017年のクリスマスに、Switchをプレゼントしたのですが、マリオオデッセイやらスプラトゥーン2やら他大多数のゲームも買わされまして・・・いや、ゲーム機も高いけどゲームソフトも高いなーとじっと手を見ております。

ちょっと前に買ってクレクレ君だったのは、ゼルダの伝説でした。始めたころはあまり面白そうではなかったのですが、クエストやってお金もたまって武器とか装備を整えだして、スキルも上がってくると、面白くなってきたんでしょう、、、かなりのめりこんでおりましたが、最後の4番目の敵をやっつけるのに手間取っておりまして、そこからモチベーションが落ちたのか、ゼルダはしばらく休憩して、Minecraft(マインクラフト)をやっておりました。マイクラも、一時期はまっておりましたが、そこまでやりこんではいなかったのですが、こちらも、最近面白さがわかってきたのか、暇さえあればやりこんでおります。

で、この間8回目の誕生日でしたが、ゼルダの伝説を、オンラインからダウンロードしようとした時に、内蔵の容量がたらず、ほぼすべてのゲームを整理して、やっとゼルダの伝説をインストールしたのですが、その際に、「容量が足らないから」と「マイクロSDカード買わないといけないなー」と教えたので、最近はすぐに「メモリが足りない。SDカード買って」とつぶやくようになっていたので、誕生日のプレゼントは、マイクロSDカード。と、なにかゲームを一つ。。。

で、ゲームはスマホで夢中になっている、にゃんこ大戦争を買って上げることにしました。にゃんこ大戦争はいくらなの?って調べたら999円!。マイクロSDカードの金額によるけど、比較的財布に優しいかも思いました。

早速購入。買ったのは前でのにゃんこ大戦争。SDカードは、256GBを思っていたんですが、128GBに落ち着きました

にゃんこ大戦争はダウンロード版なので、購入して、任天堂サイトでそのまま手続き。あとは自動でインストール・・・できませんでしたw

にゃんこ大戦争、比較的サイズは小さいようなんですが、それでもSwitchの容量不足でインストールができず。仕方ないので、なんか、いらなそうなゲームを一つ整理して、3GBほど空いたので、やっとインストールできました。

とりあえず、にゃんこ大戦争はインストールして誕生日にプレゼントできたんですが、マイクロSDカードは当日間に合わず(当日買ってしまったので)翌日届きました(薄いので、ポストに投函されて終わりでした)

2つ合わせても4000円弱くらいの金額なので、今回は財布に優しかったなーまあ、スイッチもいいんだけど、今後はゲーム機以外のことにも興味をもたせたいな。と小遣い制の私は思うわけで・・・

今回購入した商品は・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください