指標カレンダーをtradingviewのウィジェットに変更

Pocket

指標カレンダーが全く動いていませんでしたので、tradingview社のHTML5のウィジェットに入れ替えました。経済指標カレンダーは、G20 国で重要度の高い指標のみの表示に限定。他に、FXクロス・レートと為替ヒートマップを表示しています。

G20国というのは、教えて!にちぎんによると

「G20は、G7(後述)の7か国に、アルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、中国、インド、インドネシア、韓国、メキシコ、ロシア、サウジアラビア、南アフリカ、トルコ、欧州連合・欧州中央銀行を加えた20か国・地域のことです。」

ということです。なので、指標はこれだけでOKでしょ?tradingviewには、他に、アジアパシフィックとか中東、ヨーロッパとかありました。

あと、FXクロス・レート

さらに為替ヒートマップ

を追加しました。あと、「オイそれティッカーがないじゃん!」とかあるかもしれませんが、使いみちを少し考えてまた設置します。

というわけで、確認したい方は、こちらからどうぞ

指標カレンダー

FXトレードフィナンシャル 口座開設
FXトレードフィナンシャル 口座開設
FXトレードフィナンシャル 口座開設?|?fx-on.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください