「民王」再放送今頃見てる

今頃見てる感ですが、民王が面白くて、車の中で笑笑してます。

『民王』(たみおう)は、池井戸潤の小説で、2010年5月にポプラ社より、吉川英治文学新人賞受賞後第1作として刊行された。2013年6月7日には文藝春秋より文春文庫版が刊行された。2015年7月期に、テレビ朝日系でテレビドラマ化された。(wikipedia

車で移動中に、相棒でも見ようと思ったら、今は民王やってるんです。で、見てたらこれが面白い

入れ替わるって手法は結構やり尽くした感のあるアイデアなんだけど、内容が面白いわ、これ。

特に、武藤 泰山役の遠藤憲一がいい味出してる。息子の武藤 翔(菅田将暉)の人格が父の武藤 泰山と入れ替わったという設定なんだけど、かんしゃく起こして、バタバタしたり、涙やよだれを流してイヤイヤするところは、この人の演技凄いなーと思いました。

あと、こちらも入れ替わった役の村野 エリカ(知英)。父親の蔵本 志郎(草刈正雄)と入れ替わってるということで、親父役をしているのですが、あんなスマートな足でがに股歩きを演じて頑張ってる感があっていい感じです。言葉使いも親父感を出そうとしてますがなかなか大変そう。

さて、この民王、今、元々は、テレビ朝日系の「金曜ナイトドラマ」で放送していて、今大分の再放送は、平日の3時~5時の2時間で2話ずつ放送してるんですが、平日の仕事中なので、なかなかゆっくり見れません。たぶん今日で最終回までいく感じ。年末ゆっくりDVDでも借りてみたいなー(ゆっくりできればだけど)

民王 DVD BOX

民王 DVD BOX

遠藤憲一, 菅田将暉, 本仮屋ユイカ, 知英, 高橋一生, 金田明夫, 草刈正雄, 西田敏行
14,570円(11/01 03:42時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください