明日はスーパームーンだけど・・・

明日はスーパームーンなんだけど、ここ大分県の明日の天気は・・・晴れ時々雨・・・見れそうにないなー。明日は、68年ぶりに満月で地球に最接近するらしい。それがみれたらチョーラッキーらしいけど、、、

簡単にまとめると、

  • 14日は「超スーパームーン」で68年ぶりに満月が地球に大接近する
  • 月が地球に最も近づくのは20時21分で、22時52分に満月となる
  • 全国的にあいにくの天気で、夜空は雲に覆われるところが多いとのこと

ということで、明日、大分の天気は、晴れ時々雨・・・

ひときわ大きく見える満月を「スーパームーン」と呼ぶのがおなじみになりつつあるけど、その言葉を使うと14日(月)は「超スーパームーン」または「ウルトラスーパームーン」と呼べそう。

今年(2016年)4月22日に見られた最も小さかった満月と比較すると、あす(14日:月曜日)の満月は見かけの大きさが直径で約14%、面積で約30%も大きくなる。
日の入り前後に東の空から月が昇ってくる。
月が地球に最も近づくのは20時21分。その後、22時52分に満月となるそうなので、私は生きているかどうかわからないw。

次に今回と近い大きさのスーパームーンになるのは18年後ということで、今回なるべく見逃さずに眺めたいところ。ただ、スーパームーン鑑賞にはあいにくの天気という所が多く、九州と四国は雨や雷雨らしい。

雲の隙間から見えないかしら?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください