インフルエンザA型と治療

そうなんです。インフルエンザA型にかかりました。昨日、体がキツくて熱も7度5分くらいあったんですが、会社にでていましたが、なんか、眠いし、これは帰るしかないということから、会社でて1時間ほどで早退。一応かかり付けのお医者さんに予約をいれました。

で、時間よりだいぶん早く行ってしまったのですが、すぐに、応対してくれまして、、、さっそく鼻に綿棒突っ込んでインフルエンザの検査を行ったところ・・・

通常8分かかるところが1分くらいでやってきて、「バンビさんインフルエンザA型でしたー!やったね!」と言われがっくり。あー会社に報告したらまたなんか言われるかもなーとちょっと暗い気持ちになりました。

そういえば、10年くらい前にインフルエンザにかかった時、たしかタミフルの治療薬で死んだ人が出たとかいうニュースがありました。幻覚を見るとかフラフラになるとかで窓から飛び降りたとか、、、で、私もその時タミフルを飲んで治療したのですが、あれは確かに桃源郷を垣間見るわと思うほど相当キツかったです。

そして今回もそのタミフルを飲むのかと・・・あの時より歳を取っているし、またキツいかなーと思っていましたら、、、

今は、イナビルという純国産インフルエンザ治療薬があるという話しで、しかも、カプセルタイプでもなく、なんと吸引剤。

吸引剤って、気管支炎とかで薬をすったりするやつ?と思っていたら、本当にそうでした。

これを2本吸い込みました。しかも、薬局の会計のカウンターで。「今ここで吸い込んで」って言われて思わず「はい」って、、、なんかたった2本吸い込んで、それで終わりです。

私も熱がそのとき8度5分ほどあってちょっとフラフラでしたので、思わず、「これで効くの?」って聞いてしまいましたが、薬局のお姉さん曰く「喉のばい菌をこれで殺すので、早いと明日には熱下がりますよ」と。へー

とりあえず、これで、インフルの薬はなし、飲み薬を枕元に薬をおいておく必要はなく。とりあえず熱がでたら、これ飲みなさいの、解熱剤だけもらいました。

なんか、不安(効くんだろうけど)

ということで、今日で2日目ですが、すっかり熱下がっています。まだ若干咳きがでて喉が痛いんですが、初日だけしっかり寝ていまして、今は寝れなくてゴソゴソしています。たしかタミフルの時は、三日三晩寝ていたのになー

薬の進歩は凄いね。これって2010年に認可されたんだー

・インフルエンザ特効薬「イナビル」がすごいらしい - NAVER まとめ

インフルエンザとワクチン―知らないまま? (ジャパマコミックシリーズ 2)

インフルエンザとワクチン―知らないまま? (ジャパマコミックシリーズ 2)

1,100円(10/23 05:19時点)
発売日: 2012/11/01
Amazonの情報を掲載しています

「インフルエンザA型と治療」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください