php5.3.3をphp5.6にバージョンアップしたら困ってしまって▽・w・▽

という冗談をやってる暇はなくてどうしようかと悩み中。さてどうちよう。事の発端は、dot installにlaravel5の入門が始まったから。dot installはちょくちょく利用してて、Bootstrapとか AngularJSとかMangoDBとかをお勉強させていただいていました。

で、ある時、メルマガに、Laravel5の入門を追加したということで、Laravel5はまあ使えるけど、独学だしここらでちゃんとお勉強しておくかなと、参加しました。(普段はCodeigniter利用)

で、お勉強を進めようとしたところ、PHPのバージョンは5.3だと、セキュリティエラーが画面に出まくります・・・それなら、5.6にバージョンアップしようと作業を開始したのが事の始まり。

とりあえず、何も考えずに、PHPを削除

rpm -ivh http://dl.fedoraproject.org/pub/epel/6/x86_64/epel-release-6-8.noarch.rpm
rpm -ivh http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-6.rpm

その後

yum remove php*

で、PHPを削除。

インストール

まずは、利用できる最新のものを調べる。

yum --enablerepo=epel,remi info php

この時点で5.6というのがあるので5.6をインストール

yum install php php-common --enablerepo=remi,remi-php56

その他必要なものをインストール。
Laravel5がらみで、以下もインストール

yum install php php-common --enablerepo=remi,remi-php56
yum install php-mcrypt --enablerepo=remi,remi-php56

そして、Apacheを再起動。特に問題なし。

この後、再度、

php composer.phar create-project --prefer-dist laravel/laravel myblog

とか入れて再度確認したところ、特にエラーもなく無事プロジェクトが作成される・・・よかったよかった・・・と思っていたのはここまで。

個人的に(個人以外ないが)なんかゲーム関連のサイトを立ち上げたり、なんかニュース系をまとめたサイトを立ち上げたりしていて、そこのサイトが軒並みダメダメ状態。

こんな感じ

もう一つのサイトは

コンテンツが全く表示されていません・・・

うーん参った。

もっとも、最初の、Deprecatedが出まくっているサイトは、WordPressのDebugをTrueにしたので、Deprecatedを表示しまくっているので、これを、DebugをFalseにすればDeprecatedは表示されなくなります。裏で出まくっている可能性はありますけど、もうそれは見なかったことにします。

ただし、2番目のサイトは真っ白なままなので、こちらは、調査して対応しないといけないですねー

まず、今回の影響なのかどうかも確認しないといけませんけど、、、

というわけで、とりあえずバージョンアップ完了なのかな?Mysqlもバージョンアップした方がいいのかなーと思っていますが、こちらは、どこかで様子見て対応したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください