Amazon API のPA-API 4.0がPA-API 5.0になるので、移行しろという案内

アマゾンがまた変更する云々のメールの件。PA-API4.0を5.0に変更するので、移行手続きをしろというお達し。今日もメールが来てて、現在ご利用中のPA-API 4.0はあと7日で使用できなくなります。PA-API 5.0への移行をお急ぎください。」とな。

うーん、大変。年度末に作業させないでほしいですけど、以前の件もあるので、対応しないといろいろ大変になりそう。

メールには、

と書いてあって、あと7日で停止だよ。と書いてある。仕方ないので、対応を開始っす。うちのサイトは、ちょっと特殊というか入り組んでいるというか、作業していないので、以前のまま引きづっているタグが多くて、、、

こんな感じで、「メディアを追加」の次が「Amazon Associates Link Builder」で、その横が「WPアソシエイトポストR2」、「AmazonJS」と続きます。この他に、「Kattene」もあるので、4つのプラグインを渡り歩いたというか・・・

「Amazon Associates Link Builder」はWordPressのPlugin追加ページにすでに出てこないし、サポートを停止というブログをちらほら見るので、もうなくしていいでしょうねぇ。「AmazonJS」は、3か月前に更新されていてよくわかりません。「Kattene」は正確にはAmazonへの購入リンクを作るプラグインなので、PA-APIは使ってないよなー?と思っていますが、だよねー?

今後は、日本製の「WPアソシエイトポストR2」を使っていくつもりなので、この際、過去のリンクのうち、「Amazon Associates Link Builder」と「AmazonJS」を「WPアソシエイトポストR2」に書き換えました。

ただ、二つ合わせると、300リンクくらいあるので、これを手動でポチポチ変えるのは一苦労。なので、なんとか楽できないかと考えてみると、いつもの通り、Search Regexで一括置換が使えそう。ただしAmazonJSのみ。「Amazon Associates Link Builder」の方は、手動で変更していくしかなさそうです。

ただ、300リンクのうち、250リンクくらいは、「AmazonJS」のショートコードなので、一括で置換できそうではあります。「AmazonJS」一番長く使ってるから仕方ないね。

  1. で、Search Regexをインストールしてください。
  2. ツールに、Search Regexのリンクが出るので、そこをクリック
  3. Search patternに検索してほしいキーワード、Replace patternに置換したい内容を書いて
  4. Replace&Saveを押せばOK。
  5. もちろん心配だろうから、最初、Searchだけして検索結果を確認してから書き換える

たとえば、AmazonJSのショートコードが以下の感じだったとする

[ amazonjs asin="B074W6YRVN" locale="JP" title="機動戦士ガンダム THE ORIGIN ルウム編 V 激突 ルウム会戦" ]

で、「WPアソシエイトポストR2」だと、吐き出すショートコードは

[ wpap service="with" type="detail" id="B074W6YRVN" title="機動戦士ガンダム THE ORIGIN ルウム編 V 激突 ルウム会戦" ]

なので、検索する部分は、

[ amazonjs asin="

で、これを

[ wpap service="with" type="detail" id="

で書き換え、

さらに、

locale="JP" 

を、リプレースは空っぽで置換。これで、locale="JP"が削除。(locale="JP"の前か後ろの半角スペースも含むこと)

これで、ちゃんと、書き換えられれば

[ wpap service="with" type="detail" id="B074W6YRVN" title="機動戦士ガンダム THE ORIGIN ルウム編 V 激突 ルウム会戦" ]

となるはずで、ページをチェックすると、下記のように表示されているはず

機動戦士ガンダム THE ORIGIN ルウム編 V 激突 ルウム会戦

機動戦士ガンダム THE ORIGIN ルウム編 V 激突 ルウム会戦

池田秀一, 潘めぐみ, 浦山迅, 銀河万丈, 三宅健太, 柿原徹也, 喜山茂雄, 沢城みゆき, 一条和矢, 松田健一郎, 土屋トシヒデ, 中博史, 古谷徹, 古川登志夫, 中西英樹, 小野賢章, 瀬戸麻沙美, 大塚明夫
Amazonの情報を掲載しています

とりあえず、これで、250リンクくらいは一気に書き換えができたので、「Amazon Associates Link Builder」の50リンクを書き換え。こっちは・・・手動。

[ amazon_link asins='B074W6YRVN' template='ProductCarousel' store='abcdefg-22' marketplace='JP' link_id='c87d3fad-e72c-4665-a883-51d4654cadd6' ]

頭の部分はのasins=~のところまでは、置換できると思うけど、template=~以下はちょっとなー、Search Regexは、正規表現が使えるから、ただしく正規表現を書けばできるはず!だけど、これテンプレートが、ProductCarouselだけど、そうじゃないテンプレートも使ってるので確認しながらの方が早いかもと思いました。なので、こちらは手動で書き換え。まあ、合っても50個だから。

で、そっちも書き換え終了。「Kattene」は書き換える気力がなくなったので、こっちはそのまま。PA-APIじゃないしこのままでもいいかもしんないと思いました。

はぁー大変だった。

とりあえず、不要なプラグインは停止。

うひょーツール付近がすっきりしましたよ。

えがったえがった

サイトの拡張性を飛躍的に高める WordPressプラグイン開発のバイブル

サイトの拡張性を飛躍的に高める WordPressプラグイン開発のバイブル

宮内 隆行, 西川 伸一, 岡本 渉, 三好 隆之
3,168円(08/05 21:59時点)
発売日: 2014/07/18
Amazonの情報を掲載しています
いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教 える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさ...

いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教 える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさ...

石川栄和, 大串 肇, 星野邦敏
1,738円(08/06 01:53時点)
発売日: 2019/07/25
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください