アマゾンのアソシエイト・プログラムのページがリニューアル

うちのサイトでも、あちこちにアマゾンのアフィリンクを設置してて、それでお世話になっています。その中でも、たとえば、今月のアマゾン注文一覧ページでは、注文があったら、そのXMLをダウンロードして、FTPでアップロードという、一見面倒くさいだろうなー(慣れるとそうでもない)という作業をほぼ毎日やってページを更新しています。

まあ、リニューアルしてもいいのですが、そういう面倒くさそうな作業をしているので、あまり、大きく変えてほしくないのです。殆どルーチンでやってる流れが変わってしまいます。

というわけで、表のページだけならいいやとログインしてみると・・・

思いっきりリニューアル・・・orz

まあ、前よりは今風で見やすい感じはするけど、実績はどこからダウンロードするのか探さないといけない。面倒。

とりあえず、「今月のレポート」の下にある、「レポートの詳細をみる」をクリックして、その先のページにある、「レポートをダウンロードする」をクリック。うん、以前より2クリックぐらい増えてる?

で、ダイアログから、注文レポートにチェック、フォーマットをXMLにしてダウンロード。以前はすぐにダウンロードできてたけど、今回からちょっとだけ生成する時間まつ感じになりました。

あと、生成できるファイルが、Fee-OrdersとFee-Earningsという二つがダウンロードできるんだけど、微妙にファイルの中身がちがってちょっと迷いそう。たとえば今月は13個の注文があるみたいだけど、Fee-Earningsの方は14個で1つ注文が多い。たんに、Fee Earningsだと手数料ってことらしいけど、うーんわからん。

わからんといえば、ファイルの中身が、これまでは、

という感じで、Itemの項目名が英語表記でしたが、、、新しいレポートでは、下記のように

日本語表記になっていて、分かりやすくなっています。デバイスの種類とか新しく追加されていて、ふむふむという感じなのと、Itemのみしかファイルに書かれてないので、ファイルサイズとしては多少小さめになったでしょうか。

ただ、Bambi1964の今月のアマゾン注文一覧ページでは、「Date」で注文のあった日を取得していたのですが、新しいファイル形式では、「日付」なので、ちょっと修正が必要でした。

これを修正しないで、レポートを入れ替えると・・・

1970年01月01日というプログラムにありがちな日付になってしまいます。というわけで、プログラムの中の、何カ所かのDateを日付に置換して終了。その修正したプログラムで現在動作中です。

アマゾンも微妙に新しい年度に向けてページを修正中のようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください