個人情報流出×2社

久しぶりの更新が、こういう情報で、あうーという感じなんですが、一つは、MT4やEA販売を行っている有名どころのFX-ON。もう一つはこれも大手のM2J。この2社から個人情報流出というメールが届きました。

FX-ONは正確には、利用しているクレジット決済会社が下手を打ったので、とばっちりを受けた感じですが、でもそもそもSSLとか導入して無かったしクレジット決済会社も、なんだかなというようなところだったし、、、

最初にメールが届いたのは、6月5日。この時の内容は、「不正アクセスがあり、個人情報が一部流出した可能性があることが判明」と書いていて、サイトに行くとこんなページが。その後はカード決済はメンテナンス中ですのページが出されたりして、いろいろ気になっていたのですが、やっと調査が完了したメールが届きました。

それには、、、

って、おい、セキュリティーコードも含まれてるじゃん、全部じゃねーか!何してんねんとちょっとイラっと来ました。

EA買う時の決済って、カード決済だと、確定申告などで添付するときにカードで引落される時の証拠を残すのが面倒なので、1~2回はカード決済したかもしれないけど、だいたいは、コンビニ振込か銀行振込にしてたのに・・・その1~2回で情報漏らされてガックリですわ。

次は、トラリピのM2J・・・こちらは最初に来たメールは、7月25日。その前もあったかもしれないけど、メールを残していないので、わからない。

こちらは、今年の7月と去年の7月から11月に不正アクセスを受けて情報漏れた云々・・・7月31日に発表しますの通り、31日に以下のメールが・・・

致命的な情報は、、、誕生日と電話番号か、、、変更難しいし、、、初回パスワードって変更してた気がするけど、変更してなかったかなー。とりあえず、M2Jに行って、再度パスワードを変更しました。

ちょっと前にはアマゾンとかでもなりすまし事件とかあったなーと思って、アマゾンも念のため2段階認証にした記憶がありますが、こういう重要なサイトは2段階認証とかログインしたらメール送る送って確認すれとかしてくれないと安心して使えないなー。

いろいろ心配はつきないね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください