【重要】OANDA Japan 各コースにおけるサービス内容変更のお知らせ

という件名のメールが、10月3日には届いていたのですがまだブログでナニも言って無かったなと。メールを読むと、新しく「東京サーバーが出来た」「東京サーバーでは、通貨ペアの追加がある」「ベーシックコース変更します」の3点。ベーシックコースに関しては、さらに変更1~3とあります。

東京サーバーが出来たというのは、追加オプションコースなので、オアンダの取引コースにはないですね。オアンダの口座を持っている人は、マイページで東京サーバーを作成する必要があります。

そして、東京サーバーでは、あらたに、TRY/JPY、ZAR/JPYの通貨ペアが追加されたとのこと。要望が多かったってやっぱ多いんですかねー

そして、一番のお知らせ、 「ベーシックコース」の設定変更という部分。

一つは、ベーシックコースでは11月からMT4の自動売買がなくなるって話し。11月からは、MT4を設置しても、自動売買しないですよ。MT4の自動売買したい人は、「OANDA Japan FX(東京サーバー)」か「プロコース」に移動してねって話しらしいです。結構強引です。

またベーシックコースではAPIも利用できなくなるので、こちらは、プロコースのみに移動です。

それから、、 「ベーシックコース」で両建てができるようになるってこと。これは、ある意味待ってましたと思ったんですが、MT4使えないからいくら両建てできても意味ないじゃんという感じ。

これをまとめるとこんな感じになります

FX-ONでのEAのフォワードテストのデモ口座はどうなるんですかね?いろいろ影響が大きそうですな。

保存

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください