ハイブリッドシステムチェック(2)

ハイブリッドシステムチェックのその後・・・ですが、前回初めてエラーが出たのが11月2日ごろ。その時は、トヨタに行ってエラーを解除してもらいました。ただ、それはエラーを消しただけで何の修理もしてないってことです。完全に治すには17万円くらい払ってバッテリーを交換しろというお話。

直前に、車検をうけて12万払っていたので、その後すぐに17万はないわーと思っていたので、とりあえずエラーのみ消してもらって再度乗っておりました。写真はネットの拾い物なのですが、この時のプリウスのODOは16万キロくらい乗ってたました。

これはネットの拾い物です。写真は撮ってなかったので・・・

ネットでいろいろ調べたら、15万キロ以上の総走行距離だと、ぼちぼちこのエラーが出るとのこと。しっかり出てますね。リセール品とかはある時もあるが交換が大変なこと。結局新品に交換するしかなさそう。うーん

その後、どうしようかと考えて1か月ほどは何事もなく乗れておりました。自然に直ればいいのにと思っておりました(そんなことあるわけない)

そんなこんなの1か月たっての、2021年12月3日ごろ、家路に帰るために坂を上っておりましたら、来ましたよ!2回目のハイブリッドシステムチェック。この何日か前に、アクセルワークが微妙な感じとか、エンジンの出力が急に下がるとか、違和感を感じていたので、これはやばいかなと思っておりましたら、案の定来ました。

前回、1回目の解消のあと、いろいろ調べて、エラー表示を解消できるツールがあるあしいので、それを買おうと思っていたのですが、ずるずるとそのままにしていたのですが、これはいよいよ自分で解消ツールを買おうと思いました。

トヨタに行って再度解消してもらってもいいのですが、そうなると、車買い替えましょうと営業がしつこいので、行きたくなったのです。中古車とかどうですか?という話もありましたが、結局、しつこくプリウスに乗ろうという決心!

とりあえずアマゾンで、買わないと。でもこの手のツールって相当あるんですよね。ハイブリッドシステムチェックに関するブログは結構見ていたのですが、これまで詳しくツールまでは見ておらず。どうせ買うなら一番よさそうなのをというのは面倒だったので、ODBに対応してれば何でもイケるだろうと、アマゾンでたまたま広告していた下記をチョイス!

このときは、これでいいやと思って買いましたが、結構高いんですよ、他のODBに比べると。そしてこれが後々面倒くさいことになりました。

待つこと2〜3日。当初は、これでいいと思ってたんですが、よくよく考えると結構サイズでかい?あと、使っている人(主に日本人)が見つからない?でも、とにかく早く届いてほしかった。だって、どんどんガソリン減るんだもん。2日乗ってたら2メモリくらい減ってしまい・・・慌てて給油しました。エグエグ

ところで、ハイブリッドシステムチェックになっても1800CCで走れるやんと思うでしょ。でも、そこらの1800CCより悪いと思うんですよ。ハイブリッドシステムチェック中の車は以下の感じになります。

  1. ハイブリッド用のでかい、重い、使えない、電池積んでひーこら走ってるので燃費がしこたま悪い
  2. ハイブリッドシステムチェックの画面が消えないし、その他の警告灯も表示してて画面が邪魔です。
  3. ブレーキフィーリングが悪化して止まりにくい。
  4. 走行中にぐっと踏み込むと、空ぶかしのようになる。
    (ギアが入ってない、すべってるような感じ)結構怖い
  5. 信号で停止中でもエンジン止まりません。ずーと回ってる

という感じです。なので、早くエラーを解消するODBのツールが来てほしかった。

それで、やっと届いたのが12月7日の火曜日(月曜日のはずが火曜日にずれ込む。アマゾンの配送も最近悪い)平日なので会社にいるのですが早いこと解消したかったので、営業にでてその帰りに、コンビニで作業開始

とりあえず、箱から取り出す(えー、でかい。アメリカンサイズだわこれ)

起動のスイッチとかは・・・ない。
ODBに差し込むとそこから給電してもらって液晶が映ります。

とにかく、英語を日本語に変更。

起動したときは英語
セットアップを選択
ランゲージを選択
日本語しかない
日本語に変更

さてこのツール、日本語表示変更したものの、どこをどうすればエラーが解消されるのかわからないので、一つずつクリアというのをやって行きます。このとき、私メニューの最後から試して行ったのですが、結局、クリアできたのは一番最初のメニューのでしたw

最初からやれば、すぐにクリアできたのに。

やっと、これでエラーを解消できました。このエラーを解消したときからハイブリッド復活!前に書いた1〜5の内容がすべて良い方向に動きだします。

気のせいか、電池のたまり具合もえらい速い。きっと充電できる容量がすくないせい?まあ減るのも速いんですけど、、、

この解消が12月7日くらいの出来事でした。

本当はこれがいい!と思ってたんですが、結構お高い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください